2021年2月13日

自然素材の健康住宅 無料相談会

こちらのイベントは終了しました

グリーンレーベンスタイルでは
下記の日程でイベントを開催いたします😊
お気軽にご参加ください。

【新型コロナ感染症対策のため完全予約制】
『自然素材の健康住宅無料相談会』
  ※参加無料

日時:2月20日(土) 2月21日(日)
  ◇1部 10:30~12:00
  ◇2部 13:30~15:00

会場:グリーンレーベンスタイル田原ショールーム
   田原市田原町萱町1番地 セントファーレ2F 

両日とも2部制となっております。
新型コロナ感染症対策のため、完全予約制での募集となります。
お電話でのお申込みでご希望のお時間をお伝えください。
(イベント予約フォームからもご予約可能です。ご要望欄にご希望のお時間の記入をお願いします。)

お申込み電話番号:📞0531-27-7701
受付時間10時~18時〔火曜~土曜〕
グリーンレーベンスタイル 株式会社スギテツ

参加無料/完全予約制/キッズコーナー有
ウイルス対策実施中

友達に自慢したくなる家

コミュニケーションスペースを重視した、友達に自慢したくなる家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

友達に自慢したくなる家



趣があり暮らしやすい家

「古民家みたいな家に暮らしたい」
木の良さを最大限に活かしたアンティーク家具が映える家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

趣があり暮らしやすい家


憧れのレトロモダンスタイルの家

自然素材と丁寧なデザイン造作で
将来のライフスタイルにも対応した自然素材の家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

憧れのレトロモダンスタイルの家


自然素材にこだわる家

小上がりのダイニングもお気に入りの自然素材の家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

自然素材にこだわる家


国産材の強さと美しさを感じる家

魅せ梁など木を魅力的にみせるような演出にこだわった家
造りつけのカウンターテーブルや大容量の本棚も使い勝手が抜群

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

国産材の強さと美しさを感じる家


開放的で居心地のいい家

家事・収納デザインにこだわりが詰まった家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

開放的で居心地のいい家


家族の健康を願う安心の家

家じゅうすべてが自然素材仕上げ。
無添加住宅として間取りや収納も充実した家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

家族の健康を願う安心の家


カラダにやさしいくつろぎの家

建具をはじめ内装材すべてにおいて自然素材を選択
シックハウスに悩まない!カラダにやさしいくつろぎの家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

カラダにやさしいくつろぎの家


木のぬくもりと光に包まれる家

窓から日差しがポカポカ。家事・収納・子育てのお手本住宅

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

木のぬくもりと光に家包まれる家


薪ストーブが似合う木の家

木のあたたかさと、薪ストーブのあたたかさに包まれた心も体も休まる木の家

家づくりは、お客様によって十人十色です!
私たちは、お客様に寄り添い、お客様のご要望・こだわりを忠実に形にしてまいります。
施工イメージをご覧いただき、ご家族様の理想の家づくりのご参考になさってください。

薪ストーブが似合う木の家


2021年2月10日

自然素材の健康住宅

shizensozainokenkoujyutaku.JPG
守るだけじゃない、家は家族みんなが生活や成長を楽しむ場所。


あっという間に育っていく、子供たちの成長を見守る楽しい時間・・・。

マイホームはそこに「安心と便利で快適」をあたえてくれます。

グリーンレーベンスタイルでは、さらに

【健康で、生活を楽しく、ゆとりあるものに。】

という概念を付加してご提案させていただきます。

住宅ローンに追われることなく、健康と家族の生活の質を向上できる価格で。

それを実現できるのはグリーンレーベンスタイルの自然素材の注文住宅です。


DSC0417.jpg
グリーンレーベンスタイルの家づくり


「安全、安心」
「本物の自然素材」を使用した
「自由設計の健康住宅」
「とにかく分かりやすく」
「お求めやすい価格で」
提供いたします。


【レーベン】とはドイツ語で「生命」「生活」「生きる」という意味の言葉です。

9160.jpg

新古今

懐かしさが新しい。新古今


kokin.jpg


温故知新・・・。

【新古今】がお手本にしたのは、つい100年ほど前までの家づくりです。

年輪を重ね、逞しく育った木の命をありがたく頂戴し、太い柱や丈夫な梁を、匠の技で組み上げられた古民家。

親から子、子から孫へと伝えられていくうちに、
思い出が幾重にも積み重なり、家と暮らしへの愛着が深まっていく・・・。

そんな豊かで、じつは経済的な暮らし方を現代に蘇らせてみたい。
こうして誕生したのが【新古今】なのです。

懐かしいけど新しい。そんな暮らしを実現するために、わたしたちに可能な限り、かつての家づくりに近い素材を集めてみました。

kokin_1.jpg
kokin_2.jpg
kokin_3.jpg古民家風の空間をお望みだったオーナーのご要望に応え、柱や梁を茶褐色に塗装。
2階手すりに埋め込まれた欄間がデザインのアクセントになっています。

kokin_4.jpg天竜檜製の造作扉の向こうは二間続きの和室。
涼しげな印象の欄間が、空間を広々と見せてくれます。

kokin_5.jpg「お客様をお迎えする空間にはこだわりたい」
そんなオーナーのご要望をカタチにした、広々とした玄関ホール。

kokin_6.jpg外は古民家、中は山小屋・・・というテーマに合わせ、床・壁・天井のすべてを天然木で仕上げました。その色合いは時とともに変化していきます。


「新築の頃より、10年経った今の家が好き!」
それは、オーナーから伺った最高にうれしい一言でした。

床や壁の色に深みが増すに従って、家族の想い出も増えてくる・・・。
【新古今】で過ごす時間は、ただ過ぎ去るのではなく、幾重にも折り重なり、降り積もっていきます。
あるオーナーは、自然素材のぬくもりに囲まれて子供たちが成長するように、また、あるオーナーはセカンドライフのステージとして、時がゆっくりと過ぎていく、この家を選びました。
kokin_8.jpg
kokin_9.jpg丸窓に障子の直線がモダンな印象を与えます。

kokin_10.jpgトイレ周りも木とタイルで造作。
壁面の和紙「レーベン」が臭いを吸着し、クリーンな環境を保ってくれます。

kokin_12.jpgキッチンも無垢材で造作。
統一感のある仕上がりになりました。

kokin_13.jpg現代風にアレンジされた床の間。

kokin-2.jpg


ベビーナチュラル

すくすく子育て Baby Natural(ベビーナチュラル)


baby.jpg


【ベビーナチュラル】で育つ子供たちへ。

「テクニックはいつでも学べるが、味覚だけは幼い頃にしか磨けない!」
とある有名なフランス人シェフの言葉です。

子供の頃の体験が、生涯にわたり深い影響を与える。もしかするとその体験の一つに、『住環境』も含まれるのではないか。
私たちグリーンレーベンスタイルはそう考えました。

天然木の床材や自然由来の塗り壁など、やさしい手触りと温もりに囲まれて、のびのびと育つ子どもたち。

そんな姿を想像しながら作り上げたのが【ベビーナチュラル】です。

この家で育つ第一世代は、果たしてどのような大人に成長するのでしょうか。
私たちもいま、楽しみに見守っているところです。

baby_1.jpg
baby_2.jpg
baby_3.jpg【ベビーナチュラル】の床でもっとも人気が高いのが「杉の浮造り仕上げ」。適度な凹凸が心地よいのか、子どもたちは一年中、素足のままで駆けまわっています。

baby_4.jpg白い外壁にちりばめられた模様がかわいい外観。
和室の丸窓がデザインのアクセントにもなっています。

baby_5.jpg子どもたちが小さいうちは散らかりがちな玄関まわり。
玄関ホールを2つに分けて来客用の空間はいつもスッキリ。

baby_6.jpg2階の吹抜け部分にはスタディコーナーを設けました。
これは子どもたちを個室から連れ出す工夫の一つです。

baby_7.jpg二人の娘さんが年頃になったときのことを考えて、洗面スペースは大きくワイドに取りました。
近い将来、二人が仲良く並んで朝の準備をする姿が目に浮かびます。


一つひとつの間取りが違うのは、
子どもたちへの願いが違うから。

安全で安心な素材を使うことは当然のこととして、子どもたちがスクスクと育つ家には、それなりの工夫が必要です。
大切なことは、どんな大人に育ってほしいのか、あなたの願いを一度言葉にしてみること。
たとえば「小さな頃から独立心を育みたい」とか「料理のできる男の子に」など。
一つひとつのイメージを具体的な言葉にしていけば、必要な間取りは自然に見えてくるはずです。
ここでご紹介した【ベビーナチュラル】のオーナーたちのように・・・。
baby_8.jpg
baby_9.jpg天然木とタイルで造作された洗面台。
忙しい朝の準備をスムーズにするために、洗面ボウルは2つにしました。

baby_10.jpgママが笑顔の家族は笑い声が絶えません。
動きやすい家事導線が、日常の仕事を楽しくしてくれます。

baby_11.jpg2階の子ども部屋に設けられた小窓。開けると階下の気配が感じられます。
家族を一つにする、小さな工夫です。

baby_12.jpg屋根の勾配をそのまま活かした天井が、開放的な子ども部屋。
太い梁が子どもたちの成長を見守ります。

baby_13.jpg2階の廊下に大きな本棚を設置しました。
家族の図書館として、親から子どもへ大切なメッセージが伝わることを願います。

baby-2.jpg
.

レバンテ

北欧の陽だまり、南欧の風。Levante


levante.jpg

10年後の楽しみは・・・。

【レバンテ】のもっとも大きな特徴が、住む人の個性を物語る外観です。

その外観に表情を与えているのが、天然素材で手塗りされた外壁。可塑性に優れた塗り壁は、曲線をはじめ多彩なデザインに対応します。

また、腕の立つ職人が丹精込めて仕上げた外観からは「気品」すら感じるはずです。

内装もすべて塗り壁で仕上げられる【レバンテ】は、空気の質も自慢の一つ。毎年必ず訪れる湿気の多い季節にも、優れた調湿効果で室内を快適に保ちます。

住むことに、よろこびと誇りを感じさせてくれる家【レバンテ】。
歳月とともに味わいを増す外観に、愛着もますます深まっていくことでしょう。

levante_1.jpg
levante_2.jpg
levante_3.jpg
levante_4.jpg吹き抜けの高い窓から差し込む外光が白い塗り壁に反応する明るいリビング。
窓を開け放つと風が通り抜けていきます。

levante_5.jpg青空と緑の芝生が似合う白亜の外観。
オレンジ色の素焼きの屋根瓦が、可憐な印象を与えます。

levante_6.jpgリビングの壁面はサンゴの漆喰で塗られています。
高い調湿効果や有害物質の吸着効果で、小さなお子様にも安心の環境です。

levante_7.jpg高い天井にかかる梁が目を惹くLDK。
大きなダイニングテーブルも、間取りに合わせて造作された一点ものです。

levante_8.jpg天然木の階段に似合うアイアンの手すりも【レバンテ】の標準仕様の一つです。
お好みによって、様々なデザインが選べます。


デザインにも住み心地にも妥協しない、
暮らしの達人たちにも選ばれている【レバンテ】

【レバンテ】を選んだオーナーに共通しているのは「デザイン」と「住み心地」とのバランス感覚です。
塗り壁の外壁と内装にしか醸し出せない独特の風合いを愛し、家中に取り込まれた光と風、そして自然素材の肌触りを愉しむ・・・。
「探し求めてきたのは、デザインにも住み心地にも妥協しない家だった」と語ります。
お引き渡しの後、3年、5年と時を経た今も、生活を楽しんでいるご様子を拝見していると、私たちが【レバンテ】に込めた願いは、しっかりと伝わっていることを実感します。
levante_9.jpg
levante_10.jpg外観をより引き立たせる外構。
材木の廃材を利用した温もりのあるアプローチが、来客をあたたかく迎え入れます。

levante_11.jpg塗り壁の所々にあしらわれたステンドグラスが、白一色の壁面にアクセントを与えています。

levante_12.jpg床は杉の浮造り仕上げ。
冬は温かく夏はさらりとした肌触り。一年中心地いいのは人ばかりではないようです。

levante_13.jpgキッチンの隣に設けられたカウンターと造作棚。
パソコンやちょっとした家事のスペースとして、毎日活躍しています。

levante-2.jpg

2021年2月 9日

家づくりを楽しめる!注文住宅×ビュッフェ×自然素材

マイホームは欲しいけど・・・


せっかく家を建てるのに金額や予算のことに頭を悩ませるばかりでは楽しくない...。

入口価格(広告価格)と出口価格(支払総額)の違いを無くしたい...。

もっと家族の幸せや子供の成長、未来のことにワクワクしながら家づくりを楽しみたい!


グリーンレーベンスタイルで家づくりを楽しもう!

理想の家があるけれど、あれもこれもと選んでいくと予算がどんどん高くなっていく...。

もしレストランのビュッフェのように、好きな物をどれだけ使っても追加料金を取られない家づくりが出来たら...どうでしょうか?

3619613_l.jpg
お客様が不安なく、安心して家づくりをして頂けるように、坪数で価格が決まるビュッフェスタイルの住宅を可能にしました。

グリーンレーベンスタイルでは
本物の自然素材の家づくりを
ビュッフェスタイルで楽しめます。

ビュッフェスタイルの注文住宅って?

食べ放題のビュッフェのように「決まった価格」「好きな素材を自由に選べる」

シンプルでわかりやすい、
グリーンレーベンスタイルが提案する
注文住宅の新しいスタイルです。

ビュッフェ×自然素材

2021年2月 8日

家族の健康を守る家

『本物の自然素材の家』は、家族の健康を守ります。


近年建設される住宅は、気密性や断熱性を高めて快適さを追求する一方、シックハウスなど健康への悪影響が問題となっています。

その最大の原因は、建材や内装材、家具などから放出される化学物質。
家族を守るはずの家が、子供たちの病気の原因になることも。

多くの住宅の素材には化学物質がこんなに使用されています!

■ビニール壁紙・接着剤
・ホルムアルデヒド
・アセトアルデヒドなど

■フローリング・床材
・ホルムアルデヒドなど

■断熱材・塗料
・ホルムアルデヒド
・トルエン
・エチルベンゼンなど

日本は、先進国の中でも特に、化学物質過敏症やシックハウス症候群で悩んでいる人たちが非常に多い国です。

これらは、住環境で肌に触れる部分から出ている化学物質が原因になっていますが、実際に病気に悩まされている人たちには、とても切実な問題です。

多くの人は、そういう化学物質が健康に悪いことをご存知ですし、自然素材を使った家づくりをすれば、そういう悩みが解決されるものと勘違いしがちです。

『自然素材住宅』という名前が付いているだけで、安心される方も多いでしょう。

しかし、そうした人たちが手にしている自然素材住宅が、本当に健康に良い住環境になっているかといえば、残念ながら、そうはなっていないことが多いのです。

子供たちがアトピーで悩まされないように、健康な家を作ろうと、塩化ビニル製のクロス(通称、塩ビクロス)を使わず、珪藻土の塗り壁にした・・・なんていうお話を、良く聞きます。

TVや新聞で騒がれて以来、塩化ビニル製クロスや合板フローリングなどの石油化学製品で建てた住宅の弊害も、だいぶ広く知られるようになってきました。

しかし残念ながら、子供たちのアトピーがひどかったので自然素材の家づくりにしたにもかかわらず、アトピーが治るどころか、かえって悪化してしまった・・・などという声を聞くことが少なくありません。

石油化学製品を使わない家づくりをしたつもりが、結果的に石油化学製品と似たような素材の家を建てているケースがとても多いのです。


2021年2月 7日

アレルギー体質を和らげるために住まいができること



近年、アトピー性皮膚炎やアトピー型気管支ぜんそく、アレルギー性鼻炎・じんましん等々、アレルギーを起こしやすい体質の方が増えています。それはどうしてでしょうか?


それを引き起こす原因(アレルゲン)は様々ですが、乳幼児は食物が多いのに対して2歳以降は生活環境に起因する場合へと増えていきます。いずれにしても昔とは違う生活スタイルや生活環境によると言えるでしょう。


生活環境に起因するアレルギー症状は、主に汚染された空気を吸い込むことにより起こります。屋外では都市化による大気汚染等、住宅内でも空気が汚染される環境が増えていると言えます。これが、「シックハウス(病気の家)」と言われるものです。

『シックハウス』になりやすい現代の家



現代の家"は"昔の家"と違い、室内空気が汚染されやすい要因が増えています。


1.新建材が主流に使用されるようになった

昔は、木材で柱や床を、土壁、畳や建具も自然の材料から作られていましたが、今はそれに代わって集成材やフローリング、クロス、スタイロ畳等々、工場で作られるものが中心となっています。そのため、揮発性の有害化学物質が身近なものになりました。
 
 
 
2.断熱性能・気密性能が高くなった

昔の家は、冬はすきま風が入りとても寒かったのですが、夏は通気性が良く湿気のたまりにくい環境でした。現代の家は、年中を通して快適になりましたが、室内温度が高く、湿気が年中たまり、ダニやカビが繁殖しハウスダストが増えやすくなっています。
 
 
 
3.換気不足

昔の家とは違い、意識的に窓を開けて通気しなければ湿気や汚れた空気が溜まりやすくなりました。


1954085.jpg

どうして本物の自然素材が必要なの?



「シックハウス症候群を引き起こす物質」の多くは、揮発性が高く、コップの水がじわじわと蒸発するように
接着剤や塗料などから徐々に蒸発して、室内の空気を汚染していきます。


「シックハウス症候群を発症」すると、様々な健康障害を引き起こしてしまいます。


発症者の約35%が訴える、目がチカチカするといった症状の他にも、頭痛や喉の痛み、皮膚の刺激、
呼吸器障害、慢性的な疲労感などの症状が報告されているようです。


このように多くの原因と症状を持つシックハウス症候群ですが、


「本物の自然素材の家」は、建材が原因で発生する有害物質を極力抑える事ができる家であり、調湿効果や、マイナスイオン発生効果、化学物質吸着効果などにより、こうした有害物質から家族の健康を守る家です。


グリーンレーベンスタイルでは、シックハウスのない家づくりを目指して、こだわりの自然素材を厳選しています。

こだわりの自然素材

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント